greenestトップ

フェルトボールストラップ
ケニアは急激に経済成長しており、成長率は毎年5%前後。しかし、同時に経済格差も広まっています。国は豊かになっているのに、ストリートチルドレンの数も同時に増えているのが現状です。

ストリートチルドレンになってしまうのには様々な背景があります。HIV/AIDS等の病気で両親を亡くした、高い失業率や不況のおかげで食べ物がない、暴力や母子家庭等の家庭の事情で家出する、といった事情に加え、現在起こっている東アフリカでの大規模飢饉により、ストリートチルドレンとして生きるしか子供たちの選択肢がない場合が多くなているのです。国としてこの問題を積極的に解決しようと動いていないため、路上で生活をする子供の数は減りません。

ストリードチルドレンの子は、学校に通える余裕はもちろんないので、道でひったくりをしたり、残版をあさったり、通る人にお小遣いをねだったり、シンナーを吸ったりして過ごしています。そしてやっぱり、ひねくれてきて、非行に走り、きちんとした仕事に就けない、という社会の悪循環から抜け出せなくなってしまいます。

そんな子供たちを保護したり、ストリートチルドレンの背景にある仕事がないという状況を解決するために職業訓練・自立支援を行っている団体で、マトマイニチルドレンスホームというところがあります。ここで作られているフエルト商品をご紹介します。手に職がなくてお金を稼ぐことができない女性たちに、ものづくりのノウハウを教えて、きちんと生活ができるように手助けしている商品なんです。


フェルトボールストラップ

☆フエルトボールの作り方☆



まず、フエルトにくしを入れて、からまっているのをほぐします。
お姉さんの後ろにカラフルなフエルトの材料の毛がたくさん並んでますね。


フェルトボールストラップ

土台にフエルトを入れ込んでいきます。
細い針を使って、少しずつこつこつと。
細かい作業なのでとっても時間がかかるんです。




こうしてできたフエルトボールを紐に通して、
飾りをつけたら、ストラップ完成☆


☆マトマイニ・チルドレンズ・ホーム☆
http://www.geocities.jp/scckenya/scchome.html



←ケニアトップへ戻る

・その他の国
 ( ガーナ / ケニア / イギリス / タイ / インド / フィリピン )

・オンラインショップ

・ホームへ